TEL : 0955-46-2827

FAX : 0955-46-4969

mail : info@arita-seikodo.com

MENU

ブログ

磁器の魅力が強くあらわれている有田焼!

2018年07月04日(火)

有田焼は、日本で古くから作られている伝統的な焼き物のひとつです。
焼き物は磁器と陶器に大別されますが、有田焼はそのふたつのうちの磁器に当たります。
併せて「焼き物」と表現されることも多い磁器と陶器ですが、何が違うのかというとそもそも材料から明確な違いがあります。

磁器は陶石と呼ばれる石の粉に粘土を混ぜたもので作られる一方、陶器は粘土そのものを原料としており、その結果できあがった焼き物にもそれぞれ異なる特徴があらわれるのです。
磁器は石の粉のおかげで焼き上がると半ガラス質になり、とても硬くなります。表面も滑らかで、実用性と美しさを高い次元で両立できるという特徴があります。
数ある磁器の中でも、有田焼は特に磁器の持つ良い特徴が顕著に見られる焼き物です。

美しく使いやすい有田焼を、ぜひ一度お試しください。

黄釉格子ラスター朝顔中付

https://arita-seikodo.com/shop/products/detail.php?product_id=1369&admin=on

 

バララスター(青)ナブリ小判焼皿

https://arita-seikodo.com/shop/products/detail.php?product_id=1368&admin=on